みや院長先生のblog

  • blog

    悪性黒色腫について

    口腔内にできる悪性黒色腫は、色素をつくる細胞の腫瘍です。犬の口腔腫瘍のなかではもっとも多く、平均すると10歳前後のわんちゃんに発症しています。黒色腫といっても黒くないものもあるので注意が必要です。また、進行が速く転移率も […]

    2012.07.29

  • blog

    炎症性腸疾患についてⅡ

    前回の続きです。 IBDは、原因不明の慢性消化器疾患で内視鏡で診断する必要があると書きました。そこで内視鏡検査について説明します。 吐き気や下痢が続いているワンちゃんやネコちゃんが来院しましたら、いろいろな検査を行います […]

    2012.07.05

  • blog

    炎症性腸疾患について

    数年前になりますが、犬の炎症性腸疾患に関して近畿地区獣医三学会で発表しました。 炎症性腸疾患は英語でinflammatory bowel diseaseといい、IBDと略されますので当ブログでもIBDと書いていきます。 […]

    2012.07.01

ご予約・お問合せはお気軽に

芦屋市にお住いの方でペットのことで
お困りでしたらご相談ください。

pagetop