みや院長先生のblog

  • blog

    肥満細胞腫と分子標的薬

    2008年の近畿地区獣医三学会で肥満細胞腫にメシル酸イマチニブを投与した1例について発表しました。 肥満細胞腫はイヌでよくみられる悪性腫瘍で、治療が難しい腫瘍の一つです。基本的には手術で切除し、必要があれば抗がん剤を使っ […]

    2012.06.28

  • blog

    免疫介在性溶血性貧血について

    本日は耳慣れない病気について書いてみます。 貧血の原因は多種多様で、正確な診断が非常に大事です。自分の免疫が自分の赤血球を壊してしまう貧血の場合は、免疫抑制治療が必要になってきます。 一般的な免疫抑制剤に反応しない場合に […]

    2012.06.27

  • blog

    アメリカンコッカースパニエルの肝機能不全について

    今回も過去の学会発表を振り返ってみます。 ワンちゃんの種類によっては肝臓が病気になりやすいことが知られています。アメリカンコッカースパニエルも肝臓に炎症を起こし、肝機能不全になってしまうことがある犬種です。若い時に起こる […]

    2012.06.26

  • blog

    犬および猫のてんかん発作に対するゾニサミドの使用経験

    過去の学会発表を振り返ってみます。 現在は、犬と猫のてんかんにゾニサミドを使用することは当然になっています。しかし、2004年当時はまだ一般的ではなく、情報も少ない状態でした。 そこで、特発性てんかんの患者さんにゾニサミ […]

    2012.06.25

  • blog

    ブログを開設しました。

    ブログを開設しました。

    2012.06.08

ご予約・お問合せはお気軽に

芦屋市にお住いの方でペットのことで
お困りでしたらご相談ください。

pagetop